スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

他チームとの交流(木もれ陽Girls編)

 2010-06-29
クラッシャーラン☆Lの目標チーム、木もれ陽Girlsさん
今まで何度か対戦させていただきましたが、一度も勝ったことがありません
やっぱり強いなぁ

木もれ陽G①

わたしが勝手に考える、木もれ陽Gさんの強さの秘訣は、

①経験年数
わたしたちのチームもかなり遠征を行い、経験を積んできたつもりですが、まだまだかないません。

②二刀流
トップの方は右利きだと思いますが、左手も使っているのが、
おそらく雪合戦のために、練習されているのだと思います

③チームの雰囲気
みんなの声がよく出ており、一致団結しているのが伝わります
特にムードメーカーの方がおられるような・・・。

木もれ陽④
わたし個人の目標も、ムードメーカーになることです

④後継者育成
木もれ陽さんは、チームもあると聞きました。
今回は中学生のお子さんも参加されていましたが、中学生とは思えない攻撃!
さすがです。

木もれ陽②

⑤O賀監督

木もれ陽?

何より、今うちのチームでほしい存在です
専属監督がいるのって、絶対重要だと思います。でもうちはいないんですよねぇ。
誰でも連れてきたらいいってわけでなく、もちろん雪合戦に精通している人!
そういう意味では、O賀監督は最高でしょう!

と、今回は真面目に書いてしまいました
おちゃらけなわたしに、ここまで書かせるのも、木もれ陽Girlsさんに魅力があるからですね

最後に重要な秘訣を忘れていました

⑥フレンドリー
いつもアウェーはわたしたちを受け入れてくださり、ありがたいです。
昭和新山でも、木もれ陽さんを見つけると、ホッとしますよ

スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。